読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームページ制作講座

ホームページ制作のHTMLやCSS、JavascriptやDTDとかDreamweaverなどWEB制作について

CSS入力指定のinputタグime-mode

メールフォームなどで使用されるinputタグのtype=textにCSS指定で半角全角入力の指定が可能な"ime-mode"プロパティがありますが、
値の種類についてまとめてみました。


ime-modeとはテキスト入力時のIMEの入力モードを指定するInternet Explorerで独自に追加されたスタイルシートプロパティです。
imeとは日本語入力ソフトのMS-IMEなどのことで、Windowsであればタスクトレイなどに表示されることが多い言語バーの仕組みの部分です。

FireFoxでも最近のバージョンであれば対応しています。



ime-modeプロパティには4つの値が指定可能です。

【値の種類】

・disabled
⇒フォーカスされると英数字入力モードになり、変更不可

・auto
⇒特に指定をしないことを意味します。

・active
⇒初期入力モードが日本語入力モードになり、IMEより変更可能

・inactive
⇒初期入力が英数字入力モードになり、IMEより変更可能

ime-modeプロパティ例】


<input type="text" name="tel" style="ime-mode: disabled;">
⇒初期入力モードが英数文字のみで、変更不可

<input type="text" name="tel" style="ime-mode: inactive;">
⇒初期入力モードが英数文字のみで、IMEで日本語入力に変更不可



実際には、お問い合わせフォームの電話番号やメールアドレスの入力の利便性とデータ取り扱いを考えて使用されることが多く、
disabled以外はあえて指定することはあまりないようです。