読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームページ制作講座

ホームページ制作のHTMLやCSS、JavascriptやDTDとかDreamweaverなどWEB制作について

co.jp com net jpドメインの違いと意味、費用

インターネット上のホームページURLであるドメインには、トップレベルドメイン(ドメイン名最後の項目)に『co.jp』『com』『net』『jp』などありますが、その違いとメリット、年間費用について。

まず大きな違いについては、年間費用や用途、取得条件がことなります。

『co.jp』は、日本企業のみが対象で、対象の日本企業が1つだけ取得することができます。
ほとんどの日本の代表的な企業がco.jpを使用していて、日本企業としは信頼性があるドメインともいえます。

『com』はcompanyの略で企業を対象に『net』はnetworkの略で、インターネットサービスプロバイダ(ISP)やネット関連業者や団体などに利用される傾向がある。

どちらも、特に目的や用途などは定められておらず、国籍や個数の制限はないため、世界的に利用される数は多い。

『jp』は、日本を所在地にする事業者や団体、個人などを対象に取得できるドメインで、個数の.......................


詳しくは 》WEB制作 》co.jp com net jpドメインの違いと意味、費用